悪性貧血

妊婦さんはいつまで葉酸を摂るの?

妊娠したら葉酸、というのは昔から浸透しています。
しかし、現代ではサプリメントで簡単に摂取できるようになったので過剰摂取も心配されています。
基本的にはパッケージの記載を守り、医者に相談しながら飲んでいきましょう。

ところでそのサプリ、いったいいつまで飲み続ければ良いのでしょう。
葉酸はそもそも胎児の骨格形成、神経管閉鎖障害を防ぐために飲むのです。
そのため、厚生労働省は妊娠1ヶ月前~3ヵ月の女性に食事+1日400μgのサプリをとるように発表したのです。

でもここまで読むと、妊娠初期だけでいいの?と思ってしまいますが、妊娠中期~後期の1日必要摂取量は480μgです。
中期から後期も葉酸が必要な理由は5つあります。

  • 貧血を予防してくれる
  • 流産しにくくなる
  • 自閉症のリスクを下げてくれる
  • つわりが軽くなる
  • 免疫力がUPする

  • また、出産してからの授乳期にも葉酸を摂取すれば、以下のようなメリットがあります。

  • 母乳がよくでる
  • 子宮の回復を早めてくれる
  • お産の後の抜け毛が少なくなる
  • 産後うつになる確率が少なくなる
  • 美しいお肌になる

  • 妊娠初期以降のメリットをみれば、いかに葉酸が大切かわかりますよね。
    おっぱいが終わるまでは毎日葉酸をとることを続けてほしいと思います。